M2Mテクノロジーズ株式会社

機械と機械をつなぐデータ通信のパイオニア


問合せ先:073-499-6422

和歌山県 1社1元気技術に「絆-ONE」が登録

和歌山県が実施しております「1社1元気技術」の平成25年度 第2回に、当社の「ご家庭見守りサービス 「絆-ONE」が登録されました。
 和歌山県商工観光労働部企業政策局企業振振興課 「1社1元気技術」サイト
 
和歌山県では、次世代の「ものづくり」企業の創出を促進するため、平成17年度より、わかやま発「技あり」企業支援事業を実施しております。県内中小企業が持っている、他に誇れる優れた技術、いわゆる「こだわり技術」を登録し、県のホームページに掲載する「1社1元気技術」登録事業を実施することにより、受注の機会等が促進されることを目的としています。(県庁ホームページより転載)
1sha1genki.jpg

技術の名称 ご家庭見守りサービス「絆‐ONE」

技術の内容
 弊社は、M2M通信(機器通信)を基軸に、様々なサービスをお客様に提供しています。各種センサ-や機器のデータを取得し、ハイブリッド通信を介しクラウド上でデータ処理。さらにコールセンターを用いた利用者にやさしいサービスを展開しています。
M2M通信を利用した応用例として「絆ーONE」を発売致しました。

わが社の自慢
弊社が平成24年に発売開始した「絆-ONE」は、独居のご利用者様をセンサーを中心とした機器とハイブリッド通信網を利用した「機器による見守り」、コールセンターを利用した「人的見守り」、クラウドシステムを利用した「情報の見守り」で、ご利用者様が安心で安全に暮らせ、活気あふれる毎日をお過ごしになれるようにサポートする仕組みです。全国の自治体様でご採用いただいております。


関連記事

  1. プレスリリース:長谷工コミュニティに見守りシステム提供を開始
  2. プレスリリース:長野県下條村で見守りサービス実証実験を開始
  3. プレスリリース:青森市で見守りサービス実証実験を開始
  4. プレスリリース:震災復興都市で見守りサービスを開始
  5. VDT作業時間管理アプリ無償リリースのお知らせ
  6. プレスリリース>一目瞭然!駐車場利用状況通知システム『空きナビ』実証実験開始
  7. 2014年5月17日記事:札幌「ICT利用研究会」、岩手の見守りシステム紹介
  8. WordPress対応改ざん検知オプション提供開始
  9. 「第21回 インフォ・フェア in わかやま」出展のお知らせ
  10. 2013年12月 年末年始の休業のお知らせ
  11. 2013年10月1日 印南町で日常生活支援サービスを開始
  12. 2013年7月9日 高齢者見守りサービス『絆-ONE』に新システム採用

TOPPAGE  TOP