M2Mテクノロジーズ株式会社

機械と機械をつなぐデータ通信のパイオニア


問合せ先:073-499-6422

プレスリリース

和歌山県 1社1元気技術に「絆-ONE」が登録

和歌山県が実施しております「1社1元気技術」の平成25年度 第2回に、当社の「ご家庭見守りサービス 「絆-ONE」が登録されました。
 和歌山県商工観光労働部企業政策局企業振振興課 「1社1元気技術」サイト
 

「第21回 インフォ・フェア in わかやま」出展のお知らせ

M2Mテクノロジーズ(株)は、ホテル アバローム紀の国にて、2014年2月6日開催される「第21回インフォフェア in わかやま」に出展いたします。
今回の展示会では、ご家庭(高齢者)見守りサービス「絆-ONE」のご紹介を致します。

会 期	 :	 2014年2月6日(木)AM10:00~PM4:00
会 場	 :	 ホテルアバローム紀の国 2階 鳳凰の間
主 催	 :	 (一社)和歌山情報サービス産業協会
入場料	 :	 無料

会場のご案内
JR和歌山駅からバスで「県庁正門前」まで約20分、県庁正門前から徒歩約5分
和歌山市駅からバスで「県庁正門前」まで約15分、県庁正門前から徒歩約5分
第21回インフォフェア in わかやま サイトトップ
本件に関するお問合せ先
M2Mテクノロジーズ株式会社 フィールドオペレーション部 担当 神前
TEL:073-499-6422
受付時間 平日 9:00~18:00


2013年12月 年末年始の休業のお知らせ

弊社では年末年始の休暇のため下記の通り休業させていただきます。 ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますよう宜しくお願い 申し上げます。
平成25年12月30日(月) ~ 平成26年1月5日(日) [平成26年1月6日(月)より平常通り営業いたします。] ・上記期間中にメールにてお問い合わせいただきました内容につきましては、  1月6日(月)から順次ご回答させていただきます。  お問い合わせにつきましては混雑が予想される為、ご連絡を差し上げる  まで数営業日お時間をいただくことがございます。  予めご了承願います。

2013年10月1日 印南町で日常生活支援サービスを開始

高齢者見守りサービス『絆-ONE』、印南町で日常生活支援サービスを開始

 

M2Mソリューションを展開するM2Mテクノロジーズ株式会社(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:竹迫一郎、以下当社)は、当社の高齢者見守りサービス『絆-ONE』を利用した日常生活支援サービスを和歌山県印南町で開始する。高齢者支援の一環として、「見守り」を兼ねた日常生活支援を行うものであり、高齢者の安否確認やお買物が難しい高齢者に商品・サービスのシステム及びコールセンターサービス提供を行う。101日より印南町商工会(和歌山県日高郡印南町、会長:中村泰介氏)が主導となって運営を行う。地元商店、印南町シルバー人材センター(理事町:道修一氏)、Aコープいなみ店(店長:澤田健氏)が協動し、『絆-ONE』システム導入世帯及び高齢者世帯、約600軒を対象に支援を行なう。配送業務は、ヤマト運輸株式会社和歌山主幹支店(和歌山県和歌山市、主幹支店長:前川好男氏)の協力を得て、お買物便を利用する。

印南町商工会、M2Mテクノロジーズ()、配送を中心とするヤマト運輸()及び地元商店が協動する日常生活支援事業は、和歌山県内では初の試みで、今年度内に印南町全住民へサービス提供を広げる予定。


2013年7月9日 高齢者見守りサービス『絆-ONE』に新システム採用

高齢者見守りシステム『絆-ONE』に新システム採用 -MKI提供のクラウドプラットフォームサービを活用してサービスの拡張を図ります-

情報通信システムや測定・監視システム等の開発、設計、管理運営等を行うM2Mテクノロジーズ株式会社(本社:和歌山県和歌山市、代表取締役社長:竹迫一郎、以下当社)は、当社が提供する高齢者見守りシステム「絆-ONE」のプラットフォームとして、三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤正記氏、以下MKI)が新しく提供する「M2Mクラウドプラットフォームサービス」を採用いたしました。



Page: <<前の5件  1 < 2
TOPPAGE  TOP