M2Mテクノロジーズ株式会社

機械と機械をつなぐデータ通信のパイオニア


問合せ先:073-499-6422

ネットワーク統合管理・監視ソフトウエア codima toolbox

ネットワーク図自動作成 ネットワーク機器構成管理 ネットワーク負荷監視

Visioと連携しネットワークの強力な可視化

ネットワークの自動調査機能により、ネットワーク機器の接続情報を収集し、MicroSoft Visio のデータとして自動描画します。

エー ジェントレスで資産情報を収集

ネットワーク上に展開する機器・PC・サーバーなどの情報を自動的に検知し、アセット管理用のデータベースを生成します。

ネットワークの障害対応時間の短縮

スイッチやルータ、サーバなどの通信情報を自動的に収集し、ネットワークの通信負荷を常時監視し、通信ボトルネックや障害ポイントの調 査を容易にします。

通信負荷状態をネットワーク図面に表示

ネットワークの通信状況をVisioのネットワーク図に赤、黄色、青で表示し、リアルタイムに状態を監視します。

 

約3分の紹介ビデオをご覧ください。製品イメージが分かります。

codima toolbox主要コンポーネント


Visualizing in Visio (ネットワーク自動調査・描画)

SNMP Monitoring (ネットワークパフォーマンス監視)

Asset Inventory & Reports    (自動IT資産情報収集レポート)

IP Pinging   (ネットワーク機器死活監視)

 
Codima製品試使用申込み

関連記事

  1. モバイルバックアップ|回線自動切替LUAスクリプト
  2. 超小型ARM搭載Linux box|MiraBox
  3. マニュアル作成ソフト iTutor
  4. インターネット利用ログの監視システム PacketBlackHole

TOPPAGE  TOP