M2Mテクノロジーズ株式会社

機械と機械をつなぐデータ通信のパイオニア


問合せ先:073-499-6422

超小型ARM搭載Linux box|MiraBox

手のひらサイズ スピンドルレスサーバ

省電力Armada CPU(ARMADA370 ARM V7 Compliant) 搭載
ギガイーサネットポート(LANポート)×2、MicroSDポート×1 搭載
1GB CCR3 with option for 2GbNANDメモリ

特徴
価格
外観
スペック
オンライン購入
利用例

Miraboxの特徴

MiraboxはARMCPM搭載の小型Linuxサーバです。

ARM v7の準拠したアーキテクチャ、浮動小数点、および省電力スリープモードを搭載し、新しいMiraboxはスマートで小型のフォームファクタで、世界クラスのコンピューティングパワーと効率を提供します。

超小型筐体 ARM コアサーバ

ARM CORE 1.2GHz CPU搭載

LinuxOSがプリインストール

Debian 6.0 プリインストール

低消費電力

ARM COREだから省電力

回転部品が無く壊れにくい

ハードディスクや冷却ファンなどの回転駆動する部品がない、スピンドルレス設計で壊れにくい。

Miraboxの価格

 販売価格 26,000円→19,800円
 販売価格には、消費税を含みます。
 *注意 沖縄および離島への場合は、別途送料を申し受けます。
購入する



Mirabox外観


mirabox裏面

MiraBox裏面
ギガイーサネット/LANポート/USB2.0ポート

mirabox側面

MiraBox側面

MiraBox一式

MiraBox一式

MiraBox利用例





MiraBoxスペックシート

製品名 MiraBox - Development Kit
型番 MiraBox - Development Kit
CPU Armada CPU ARMADA 370 ARM V7 Compliant
CPUキャッシュ L1 Cache: 16K Instruction + 16K Data L2 Cache: 256KB
メモリ 1GB DDR3 with option for 2GbNAND
浮動小数点演算ユニット 搭載
インターフェース
有線LAN 1000Base-T(10/100/1000) × 2ポート
無線LAN Wi-Fi 802.11b/g/n  (APとして稼働可能) 注1
Bluetooth 3.0 注1
GPIO 7x GPIOs for user application- 5 with 3.3V I/O, 2 with 1.8V I/O
USB USB3.0 ×2
JTAG 2×8ピンヘッダ(2.54mmピッチ)×1
外形寸法(代表値) 133mm (L) x 93mm (W) x 20 mm (H)
重量 約240g
電源 100VAC/50-60Hz
AC アダプタ 12V
動作時許容周辺温度 0-40℃
湿度条件 20-80%Rh *結露しないこと
出荷時標準OS Debian GNU/Linux 6.0
動作確認済みOS Debian 6.0
ソフトウェア Linux Kernel 2.6
UBIFS Flash file system support
NAND Flash boot up
Java SE embedded by Oracle optional

注1: 技術基準適合証明(TELEC)を取得していないので日本国内で電波を出すことはできません。
*製品の仕様は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。


お見積り・お問い合せはこちら
購入する

関連記事

  1. モバイルバックアップ|回線自動切替LUAスクリプト
  2. マニュアル作成ソフト iTutor
  3. インターネット利用ログの監視システム PacketBlackHole
  4. ネットワーク統合管理・監視ソフトウエア codima toolbox

TOPPAGE  TOP